下半身痩せ 22時の魔女

22時の魔女で紹介された下半身痩せ法

以前22時の魔女というテレビ番組では、美魔女と呼ばれる女性たちが美しさの秘訣を一般視聴者に向けて公表していました。
特に反響が大きかったのは下半身デブがコンプレックスだったという女性が下半身ダイエットを行ったことで、プロのモデルのような美しい下半身を手に入れることが出来たと紹介された回でした。

 

 

紹介された下半身ダイエットは運動が苦手な女性でも気軽に行えるものでした。
一つ目は立っている時に行う運動で、上半身をまっすぐ保った状態で片方の足を後ろに向かって床より高く持ち上げます。

 

この時かかとを90度の状態にキープしたままにしておくのがポイントです。
次に後ろに上げた足を反対側の斜め後ろに向かってひねり状態をキープします。

 

反対側も同様に行い、日常生活で立っている時に意識して行うと下半身全体の筋肉を引き締める効果があります。

 

二つ目は椅子に座っている時に行います。
床に脚をきちんとつけてひざをそろえて座ったら、ヒザの間に電話帳を挟みこみ落ちないように内腿に力を入れましょう。
電話帳が無い場合は文庫本などをテープでまとめて6p程度の分厚さにすればOKです。

 

ポイントは姿勢を良くして行い、使っている筋肉を意識することです。
毎日気がついたときに行えば、下半身ダイエットをしているという感覚が無いほど自然に筋肉が鍛えられて、美しい下半身を手に入れることが出来るでしょう。

 

食生活のサポートで注目のサプリ



トップへ戻る