下半身痩せ 自宅

自宅でできる下半身痩せ

上半身の体型は特に不満はないのに、下半身にお肉がついている…そんな悩みを抱えてる方、日本人の女性では実はけっこうたくさんいますよね。
思春期を過ぎた頃から、女性は下半身に肉がつきやすく、そして痩せにくいのです。
あれこれダイエットをしても結果がなかなか現れず、思うようにいかない!と断念してしまった経験、1度はあるはずです。

 

下半身痩せをしていたはずなのに、気がつけば痩せているのは、上半身だけ。なんてことも、よくある話です。

 

下半身が痩せにくい原因として、冷えのせいであるとか、体質によるものだという説もありますが、体質を改善するというのは並大抵の努力ではできないことです。
ダイエット成功への鍵は、地道な努力が大事であることは誰もが肝に命じているはず。
ですが、できれば短期間で、即効果が現れる…そんな近道があったらいいですよね。

 

エステやジムに通うという方法もありますが、できれば費用をかけず、自宅で気軽にできたらベスト。
効果的な下半身痩せの運動としてオススメのものをいくつかご紹介します。

  1. 四つ這いの姿勢になる。足を、左右交互に後方に高く蹴りあげる。このとき膝は曲げない。これを、リズミカルに50回〜できる範囲で繰り返す。
  2. 四つ這いの姿勢になる。片足を真横に、床と水平に伸ばす。そのまま小刻みに、上下に揺らす運動を片足30回ずつ。
  3. ふだん歩くとき、足の親指のほう、つまり内側に重心をかけて歩くようにする。

などです。

 

早速、今日から試せそうですね!特にAの運動は、やったあとに内ももが痙攣するくらい、負荷があります。
最初は回数少なめにして、慣れてきたら回数を増やすなど、調整してみてくださいね

 

食生活のサポートで注目のサプリ



トップへ戻る