下半身痩せ トレーニング法

下半身痩せを目指すためのトレーニング法

下半身ダイエットでは、下半身の筋肉を鍛えることが大切です。脂肪を燃焼させるためには、筋肉がとても重要になります。
脂肪を燃焼させるには筋肉を動かすことで脂肪を燃焼させることができます。
しかし、筋肉だけを付ける筋トレを行っていてもダイエットにはなりません。

 

筋肉を付けながら、その筋肉を有酸素運動によって動かすことが大切です。筋肉をしっかりと動かすことで、脂肪を燃焼することに繋がります。
また、一部分だけを動かすのではなく様々な部分の筋肉を動かす運動がポイントになります。

 

例えば、下半身ダイエットをするために、スクワットをして筋肉を付けてダイエットしようとしても効果はあまり期待できません。
健康のためにスクワットをして血流を促すには効果的ですが、ダイエットという観点ではお勧めのトレーニングではありません。
足には様々な筋肉があり、その筋肉の一つ一つを動かすようなトレーニングはとても効果的です。

 

ヨガなどで様々なポーズをとることで、色々な筋肉を動かすことになりますし、普段運動をしていない方は、エクササイズのビデオを見て身体を動かすだけでも効果があります。

 

大切なのは筋肉を動かすことです。筋肉を動かさないと筋肉が衰え代謝も低下してしまいます。普段動かさない筋肉を少し動かすだけでも負荷をかけることができます。

 

食生活のサポートで注目のサプリ



トップへ戻る