下半身痩せ ヨガ

ヨガで下半身痩せ法する方法

現代人は、昔の人に比べて、とてもむくみやすく、人間の体にとって不必要な贅肉や、老廃物もたまりやすい人がたくさんいると、多くの研究結果にも出されていますし、実際にそのような人が多く、そのような症状に悩まされている方も多くいます。

 

また特に、下半身に贅肉が付きやすく、好きなお洋服が着ることができない、また、スタイルがとても悪く見えると言って、嘆いている人も大変多いです。

 

そういった方々の中で、最近はヨガが大変注目されているのですが、このヨガは、決められたポーズをずっとキープし、体の内側から鍛え、筋肉などをつけること付けることができますので、下半身ダイエットをしたい方には大変適している方法として、たくさんの美容業界や、ダイエット関係の場などで、話題になっていることが多いです。

 

そして最近は、ヨガはとても一般的になってきましたので、教室も各地でたくさん展開されてきましたし、もしそのような教室などに通うことができない人のためにも、本やテレビ、雑誌やDVDなどで、お手軽に始めることも可能になってきましたので、どなたでも簡単に始めることができるようになってきています。下半身ダイエットをしたい方には、たいへんおすすめです。

 

下半身痩せにも役立つヨガポーズは?

ダイエットには様々な方法がありますが、ヨガもダイエットやシェイプアップにもおすすめされています。
またヨガはポーズによってどこに効いてくるのかが違うため、部分痩せも可能としているところが魅力です。

 

例えば、下半身ダイエットにも役立つと言われるヨガポーズといえば勇者のポーズが代表的です。
このポーズは特に太腿痩せに繋がる負荷をかけることができ、巡りを促し下半身全体の引き締めに繋がる負荷をかけられるため、程よい筋肉をつけて綺麗に下半身ダイエットをサポートしてくれます。

 

勇者のポーズにはいくつかの種類がありますが、基本の方法は、まず両足を大きく開いて立つところからはじめます。この際、前に来ている足を90度外側に向け、後ろの足はそのままにしておきます。

 

次に上体を前にきている足のつま先と同じ向きへ回転させ、胸の前で手を合掌します。

 

そして、息を吐きながら前に来ている足を曲げて腰を落とし、息を吸いながらゆっくり両腕を上にあげます。
この姿勢のまま30秒ほどキープし、その後、同様に反対の足でも行います。

 

ポーズを取る際には両足に均等に体重がかかるようにすることがポイントです。
勇者のポーズは基本的に体が硬い人でも無理なく行えるポーズで、ヨガで下半身ダイエットを考えた時にはおすすめのポーズといえます。

 

食生活のサポートで注目のサプリ



トップへ戻る